日帰りの疲労がたまった通りだったり、水気を取りすぎたりすると乗り物がむくんでしまう。できればその日のうちに、余計な水気や老廃物を流しだし、翌朝にはすっきりとしていたいものです。乗り物のむくみには、手押しマッサージがぐっすり効きます。お風呂乗りなど、リラックスしたときのところするといいでしょう。お気に入りのローションやクリームを使うと、転びがよくなりマッサージしやすく、また保湿もできるので一石二鳥だ。では乗り物深層から行います。乗り物の指に作戦の指を交互にからませ、足首全体を回します。作用おんなじ数ずつ行います。そうしたら、乗り物裏をマッサージします。手を圧すようにして、作戦の指の関節としても好ましいし、ゴルフボールに乗っかってもよいです。やりすぎは禁物なので、自分が気持ちよいなと感じ取るぐらいの強さで行います。そしたら、足首から上の方に向かってマッサージします。この時も、自分が気持ちよいと感じる強さで、のんびり行っていきます。そうして、途中で膝の裏を指でより押し込むように励み行う。その時は膝を曲げて行うと、やりやすいだ。最後に、下半身をバリアーに立てかけるようにして暫く話します。底に溜まってしまった血が心臓にいくらでも返ってきて、人肌がどんどん白くのぼるのを感じられます。合計終わったら、白湯をコップ充実飲んでフィニッシュって行う。これは血行を促進し、老廃物が排出されるのを助けます。慣れると簡単にできるので、お勧めの手押しマッサージだ。